どこに行ったら逢えるのかな?

死別 彼との思い出日記
ジェットコースターのような時間を共有し、最期は。。。

一緒に帰ろう。。。

今日、ヒデちゃんに逢いに行ったよ!


今日は気温が高そうだったから、思い切って、峠越えして洞爺湖に行ったの。

ヒデちゃんの分身くんに逢いに、ヒデちゃんの魂くんとドライブ!


「ヒデちゃんの分身くんに逢うのは、今年最後だね〜」と、魂のヒデちゃんと会話しつつ、

なんだか、落ち着く?穏やかな気持ち? なんだか、不思議な感覚?感情。

ここ最近、ずーっと気持ちがざわざわしてたのは、分身くんに逢ってなかったからかな?


2時間ちょっとで、お寺に到着。

納骨堂に行き、扉を開け、ヒデちゃんんご挨拶。


相変わらず、ヒデちゃんの位牌もなく、命日が1日間違ってる過去帳が正面に鎮座。


呆れてしまう…これがヒデちゃんの身内なんだね。

警察からの死亡検案書には、6月26日。

過去帳は6月25日…この日は、ちゃんと生存してた!

日付が変わる頃、ヒデちゃんと電話で話してたのは私。間違うわけがない。


でも、ヒデちゃんはお父さん大好きだったし、なんだかんだと言っても親は親。

私が、ちゃんとヒデちゃんのことわかってるから大丈夫だよ。

身内が出来ないことは、私が補うよ。

安心してね。。。


仏前に、ヒデちゃんの好きな飲み物とチョコをお供え。

来年の雪解けまで来られないよって、手を合わせ、ごめんね。ありがとう。大好き。


魂のヒデちゃんに、「ここにいる?来年まで来られないけど…。それとも一緒に帰る?」って、問いかけ。

もちろん、答えは返って来ない。

「一緒に帰ろう!一緒にいてよ。」って、連れてきた??かな??


一緒にいる?そばにいるって思えるだけで、落ち着くんだよね。

いつもなら、「なんでよー、なんでいないのよー、何でよー」って、恨み節。。。

でも、今日は穏やか? 落ち着いていられたよ。



いつまで、穏やかな気持ちでいられるかな?

感情のコントロールが出来なくなるのはなぁ〜。。。

まだまだ、先だろうなぁ〜。。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。