どこに行ったら逢えるのかな?

死別 彼との思い出日記
ジェットコースターのような時間を共有し、最期は。。。

想い出が消えませんように!

ヒデちゃんの分身くんのいる、洞爺湖の、あのお寺の納骨堂。


上段がご仏壇。

下段に分身くんがいるはず。


でも、カギが掛かってて開かない。

でも、ご仏壇の下の引き出しに、小さなカギが入ってる。


いつもね、開けたい衝動!


多分、開けて見ちゃうと、食べちゃうかも、、、?

喉ボトケ、お持ち帰りしちゃうかも、、、?


でも、さすがにやってはならないことだよね。

ヒデちゃん家族が怒っちゃうね。


私、家族じゃないからね〜ヒデちゃんの命日間違う人達でも、家族だもんね。


ヒデちゃんを近くに感じたいから、ヒデちゃんのものをって思ってたけど、、


うちのヒデちゃんコーナーの写真の前には、

ヒデちゃんが消えた時にしてたピアス。

ヒデちゃん宅のカギ。

ヒデちゃんの名刺。

お揃いのピアス。


でも、よ〜く考えたら、物じゃなく、ヒデちゃんとの想い出がいっぱいと、

ヒデちゃんと私のお付き合いを知ってる人がいるだけで、充分なんだよね。


物は物だもんね。

想い出は頭と心で充分。

ただ、ヒデちゃんを感じるために、使ってたものだったり、連想できる物が近くに欲しいだけ。


わがままかな???




本心はね、物より何より、私の頭の中をコピーしたいんだ。

ヒデちゃんとのことを全て忘れないように、コピーしたいんだ。


ヒデちゃんとの想い出が消えませんように!

想い出が、私の、自分の都合よく、変換されませんように!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。