どこに行ったら逢えるのかな?

死別 彼との思い出日記
ジェットコースターのような時間を共有し、最期は。。。

ヒデちゃんに恋してるのかな?

先日の厄祓いの時にさ、

神主さんに、厄祓いする人の年齢…数え歳でって…

ん?

私、自分がいくつかわかんなくなったよ…

普段の生活で、「数えで。」って聞かれることもないしさ、

52歳だよ!

自分でも驚いた!

周りから若いって言われてても、実際は52歳よ。

今、ヒデちゃんと9歳違いだね。


あれっ?

この先、年齢差がどんどん離れてくんだね…ヒデちゃんは、ずーっと41歳のまま。。


早くヒデちゃんに会わないと、私が誰だかわかんなくなっちゃうね。

おばぁちゃんになる前に、会いたいなぁ〜。。

でもね、本当に、本気で、ヒデちゃんに逢える気がしてるんだよ。

「このままな訳がない!

きっと、会える!」

願望なのかもしれないけど、ずーっと、私の根っ子の部分で、あの日から変わってない。


私が逝く時、私は手を伸ばして、ヒデちゃんの手を掴む。

そして、ヒデちゃんの胸に飛び込む!

って、肉体はないけど、私だけに見えるヒデちゃんに抱きしめてもらう。


妄想でも、願望でも、なんでもいいの。

ヒデちゃんに逢えるなら!



今は、ヒデちゃんのこと思うと、胸がギュッてなることが多いの。

これって、片想い?

ヒデちゃんに恋してるのかな?


「遅いよ!」って笑ってる声が聞こえたような気がする

私も遅いって思うわ…

でも、今度会うときは、本当の両想いになれる時だと思ってるよ。


でもさ、喪ってから気がつく事が多すぎる。



マズい…また、負のループに陥りそう…


今日はここまでするね。。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。