どこに行ったら逢えるのかな?

死別 彼との思い出日記
ジェットコースターのような時間を共有し、最期は。。。

腹ただしい💢💢💢💢💢ムカツク💢💢💢💢💢

北海道全域(被災地以外)は、昨日いっぱいでやっと通電!

らしい。。。


停電の不思議。

我が家は、地震の夜、20時間ぶりに通電💡

でも、我が家の向かい側や裏側のアパート、マンション、戸建は停電のまま。。

通電したのは、翌日の夜8時。

この時間差は、何だろう?

目に見えない結界があるみたい……

ご近所さんと不思議だね〜って立ち話💦


で、ご近所さんの停電中、スマホの充電やロウソク、電池の貸し借り。

こんな非常事態の時は助けあいだもんね。

普段、挨拶しかしない人とも、何となく立ち話。

情報交換?

大事なコミニュケーションだね。


この地震があってから、友達や知り合いからメールやLINEで、災害を煽るような内容のものが届く。

「断水になる。」

「停電は長期化」

「もっと大きな地震がくる。」

「どこそこのビルが倒れる。」

「どこそこの道路が陥没してる。」「する。」

どれも、発信元が、

「電力会社の人からの情報」

「水道局の人からの情報」

「自衛隊の人からの情報」

「市役所の人からの情報」

って、何で、内緒話みたいに…極秘情報のように連絡してくるんだろう?

で、「このメール、LINEを拡散して下さい。」って。。。

私は、全く信じない。

もちろん、拡散なんてしない。チェーンメール。

こんな災害の時に、発信元が個人なんておかしいじゃん!

まったく関係ない奴が、拡散していくのを楽しんでるだけ。

こういう奴らを、捕まえて欲しい!

被災してる人は、本当に不安で不安で仕方がないはず。

心に余裕がないから、疑うことも出来ず、信じてしまう。


まったくもって、腹ただしい話。

ムカツク💢💢💢

満天の星空の札幌⭐️

停電の札幌の夜は、ネオンも信号機も家の灯りもなく、真っ暗闇。

車のライトと、スマホの灯りで歩いてる人、懐中電灯を持って歩いてる人のみ。

不思議な光景だったなぁ。。


夜空を見上げると、驚くほどの星の数⭐️

プラネタリュウムにいるような感じ。

周りが暗いと、星もこんなに綺麗に見えるんだね。

いつもの夜空は、星が数える程しか見えないのに。。。


地震は怖かったけど、この光景、この夜空を見せてもらった。

ヒデちゃんが見せてくれたのかな?

先に逝っちゃったみんなの大切な人たちが、キラキラ光ってた。

「ガンバレー、ちゃんと見てるよ!」って言われてるようなね。


満天の星空って、スゴいんだよね〜

ここにいるみんなが包まれてるような気持ちになる。

自分って、私って、ちっぽけだなぁってね。


ヒデちゃんいなくても、ちゃんと生きて行こう。


被災者の皆さんには申し訳ないけど、札幌で満天の星空が見れた。

きっと、2度とない。ない事を祈る🙏

(私は、被災者ではない。怖い思いはしたけど、日常生活に戻れた。

被災者と言われると、すごく申し訳なく思う💦



昨日今日とね、入居者の方たちから、

「地震の時、すぐ来てくれてありがとう。心強かったです。安心しました。」って、

連絡もらったの〜嬉しかった!

一人暮らしの子は、不安だもんね〜こんな私でも安心をあげられたんだよね(^^)

恐怖! 震度5強!

ご心配いただきありがとうございました。

怪我もなく、無事です。



昨日の深夜?明け方の胆振地方の地震、震度7。

札幌は震度5強。


超、怖かったーーー!

爆睡中、一瞬、何が起こってるか理解できず、フリーズ状態。

収まってから、電気を付け、テレビを付け、にゃん3匹の安否確認。部屋の惨状確認。

ふわふわ白にゃんは、にゃん用の飲み水の金魚鉢をひっくり返し、水浸し。

脚をびしょびしょにして、カウンターで緊張気味の顔。

茶トラのニャンは、びっくり顔で、行ったり来たり、大慌て。

黒にゃんは、大慌ててクローゼットの中の安全らしき場所に逃げ込んだ模様。

と、三者三様のニャン達。


で、我が家は、倒れたものもなく、皿1枚割ることもなく、何とか無事。

小さなものは転がってたけど、壊れたものはなし。


地震の発生元もわかり、父と母に安否確認の電話……無事とのこと。

友達からメールやLINEがきたり、みんな無事。


懐中電灯2本と充電式のライトをありったけ持ってとこで、停電。

それらを全部持って、物件の見回りに🚗出発。

街灯も信号機も消えてる真っ暗闇を、ゆっくり走り、到着。

入居者宅をドンドン!

「キンタローです!大丈夫ですか?」

みんな中からだったり、ドア開けて「大丈夫です!」って、声を聞いて安否確認。

次の物件からは、個別の安否確認はせず、建物の外観、ガス火災、水道管などの安全確認だけ。

懐中電灯の灯りを見て出てきた入居者さんと外で立ち話をしてると、

バラバラとみんな出てきたり、なんんとなく安否確認。

大小はあるけど、8棟の確認をして帰ってきたら、外は明るかった。

みんな無事で何より。

行って良かった〜ほっと一安心。


物件から物件の移動のとき、コンビニ前を通るたびに車と人だかり。

情報や電池や充電器や飲料水を求めてらしい。

我が家の隣のコンビニに、長蛇の列!

ドラッグストアにも長蛇の列!


店員さん、すごいね。

電気もなく、暗闇で物販。

自分の家も心配だろうにね。


停電ではあったけど、水が出て良かった。

暗闇は怖いけど、電気のありがたみを再確認。


昨夜、11時頃、通電。

明るい我が家。