どこに行ったら逢えるのかな?

死別 彼との思い出日記
ジェットコースターのような時間を共有し、最期は。。。

ゴミ屋敷、置き去り、「失踪」

今日も朝から、ずーっと雨の札幌☔️

夕方になって、ようやく雨は上がったよ。


もう、雨はいらないね〜

農家の方々や、ガーデニングをされてる方は、お気の毒💧

せっかく、 種から大切に育てて、外の世界の土に植えたものが芽吹いて、

これからって時に、この雨じゃ〜。。。根腐れしちゃうよ💧


腐ってるのは、我が家の上のバカ女💢

未だにバカ女と連絡が取れてないらしい…母上。


バカ女め💢💢💢

逃げても、どこにいてもいいけど、親にくらい連絡しろ!

「生きてるよ!」ってだけで、親は生きていける。

安否がわからないと、生きる力が湧かないんだよ。


バカ女、新築で入居して、親も引越しを手伝ったらしい…

で、娘の失踪で、部屋はゴミ屋敷で、悪臭。

ニャンちゃんまで置き去り。

この現状を見て、親はショックだっただろう。

部屋を片付けながら、親は何を思ったのだろう……

親の気持ちを思うと切なくなる。。💧💧💧



置き去りにされてたニャンちゃん一家。

親猫2匹と仔猫ちゃん4匹は、愛護団体に引き取られたって。。

管理会社の人が見届けましたからって言ってた。


次の飼い主さんが、良い人でありますように🙏

愛情豊かな人でありますようにと願うばかり🙏


ヒデちゃん、そっちからニャンたちが幸せになれるように見ててね!

頼んだよ(^^)


バカ女が、バカな真似しないように、

ムカツクけど、生きてってくれるように見張っててね。

安全な場所はないね。。。

今日は、実家へ!


昨日は早寝したから、今朝はスッキリ目覚めたよ。


雨の札幌を出て、実家へ向かう道中、ずーっと雨☔️

そろそろ止んでくれないと、また川が氾濫しちゃうよ〜💦

石狩川も雨竜川も、川幅は広くなってるし、川の水の量もすごかったよ。


川を見て、改めて、自然の怖さを認識したよ。。


安全な場所はないね。。。

世界から見たら、こんな小さな島国…

自然災害が起きたら、逃げようがないね。



その時が来たら、ヒデちゃん迎えに来てね(^^)

「大雨洪水注意報」「氾濫」

「大雨洪水注意報」

「石狩川、雨竜川氾濫」


今日1日、注意報、警報が流れてた。


私の実家地方。

たまたま、実家は大丈夫だったみたい。

友人の実家は避難地区だったらしいけど、家は大丈夫だったらしい。

自然災害に対しては、ホント、抵抗のしようがない。


被害に遭われた方には、お見舞い申し上げます。



今日の私といえば、粗大ゴミの処理。

モラルのない人?

頭がおかしい人?

が、自転車を置いてく?乗り捨て?

交番に通報。

で、登録番号で持主検索、盗難検索、該当者がない場合は、土地の所有者が処分。


「おかしくない?私んじゃないのに、なぜ、処分?落し物じゃないの?」

と、前に、お巡りさんに抵抗してみたけど、けんもほろろに、「敷地内は、所有者」だとさ。


で、今回は、粗大ゴミのシールを準備して、お巡りさんを呼んだ。


「ほ〜らね、やっぱりね。知ってるよ〜。はい、シール。」


結構新しめの自転車だけど、目障りだから、さっさと処分しちゃった。



ヒデちゃんの自転車、白のマウンテンバイク🛵

カスタマイズして乗ってたよね。

鍵もごっついのを付けて、「絶対盗まれない」って言ってたよね(^^)

ヒデちゃん、知ってる?

あの自転車、ヒデちゃんのマンションの駐輪場にずーっとあったんだよ。

多分、鍵が頑丈すぎて、壊せなかったんだね💦

今は、もう処分されてると思うよ。


鍵は、私が持ってるんだ〜(⌒▽⌒)

ヒデちゃんの形見として、家の鍵と自転車の鍵もらったんだよね〜(^ ^)



でもさ、今となっては、鍵があったって、なんの意味もない。

ヒデちゃんと繋がってないんだもん…………