どこに行ったら逢えるのかな?

死別 彼との思い出日記
ジェットコースターのような時間を共有し、最期は。。。

ショック…ショックすぎる。。

豊平川の花火大会なのに、朝から降ったり止んだりの雨模様。

でも、花火の時間には、曇り空。

もちろん、決行されたよ。

月も星も出てないほうが、花火は綺麗に見えるね。


一瞬に全てが凝縮されてるみたい…ヒデちゃんの命みたいだね。

一緒に見たかったなぁ。


この間から、あの時この時と…いろいろ思い出されることが多いんだけど、

1年が過ぎても、開けちゃいけないパンドrラの箱は閉めたまま。

1度蓋を開けちゃうと、とりとめなく噴き出しそうだからね。


まだ、私の精神状態では、ムリだろうね。。


この間ね、いろんなものが見れる?感じれるレイちゃんに、

「キンちゃんの側には、ヒデちゃんがいないよ」って。

私には、父方のご先祖様が強くいるらしい。

母方のご先祖様もいるんだって。。。


ん〜、ヒデちゃんはどこにいるんだろう…


そばにいてくれてると、勝手に思い込んでた…

私じゃないんだぁ。。。



ショック…

ショック過ぎる。。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。