どこに行ったら逢えるのかな?

死別 彼との思い出日記
ジェットコースターのような時間を共有し、最期は。。。

出逢う運命

穏やかなお天気。

こんな日にお散歩したら気持ちいいだろうね〜

円山公園とか、北大構内とか、月寒公園とか。。。


って、思いながらお仕事してたよ。

でも、肉体労働だったから、汗だく💦


いつまで、働くんだろう…

いつまで、生きるんだろう…

いつまで、


いつも、こんなことを考えてしまう。

死にたいって思ってないよ。


ただ、この世界にいつまでいるのかな?って、漠然と思ってしまう。


だって、この先の…未来に夢も希望もない。。

1番は、ヒデちゃんがいないこと。


何が何だかわからない、北朝鮮。

もっとわからないのが、この国の首相。。

あの首相は、自分で自分のことを褒める。

実績、功績…自分で判断するものではなく、周りの人が思うこと。

一国のリーダーが、言う内容なんだろうか?


なんとも、残念な首相。。



残念…

ヒデちゃんを失ってから、色んなことを考えた。

ヒデちゃんに出逢わなければ…って考えたこともあるよ。

出逢わなければ、こんな想いをしなくてすんだから…

でも、やっぱり、ヒデちゃんに出逢う運命だったと思う。思いたい。


ヒデちゃんの人生の最期に関われたことが、何より嬉しい。

でも、守れなかったことは、残念…後悔。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。