どこに行ったら逢えるのかな?

死別 彼との思い出日記
ジェットコースターのような時間を共有し、最期は。。。

担当者は自分の成績だけ…心がない。

貯まった郵便物を開封。


請求書や取引先名が入ってるものは、すぐ開封処理するけど、

自営業のせいか、ダイレクトメールや広告やら、大きめの封書が多い。

今日、1ヶ月ぶりくらいに開封すると、、、

札幌市から、健康診断の案内のお手紙が2通来てた。

一昨年までは、ちゃんと受けてたんだけど、

今は、、、

今更、、、

長く生きたいとも思わないし、痛みが伴わないなら、病気も怖くない。


って、思って、今後は健康診断を止めた。

でもさ、痛みのない病気になればいいけど、そんな都合よくはないんだろうね。


神様に与えられら命だから、自ら無駄にはしないよ。

ただ、

もし、病気になったら、痛みだけ取ってもらって、受け入れようと思ってるよ。

その時、ヒデちゃんに逢えるカウントダウンが始まると思ってるんだ😇



2ヶ月前に、勧められて生命保険に入ってみたけど、よ〜く考えたら必要ないかなぁ。。

残す人もいないし、既に葬儀費用が出る保険に入ってる。

で、考えてて支払いを滞ってたら、、、(本当は、本当に忘れてたんだけどね。)

担当者の人がお盆の真っ只中にやってきた。

友達がいたから、忘れてました〜って言ってはみたものの、、、

今日開封した郵便物の中に、お手紙や振込用紙が4通来てた。

一筆箋に、「お支払いがされてないようですが、忘れてませんか?」

担当者の人の必死さが伝わってくるんだけど、、、

時候の挨拶もなければ、用件だけのお手紙。

逆に気持ち悪いって思っちゃった。。


で、今日、決心したよ。

断ろう。。。



人ってさ、相性があるよね。

この担当者さんの必死さは、自分の成績だけ。

お手紙って、文面と文字で人柄が出る。

上手い下手ではなく、伝わるものがあるんだけど、、この男性には心がない。



ヒデちゃんのように、温かい人が好き。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。