どこに行ったら逢えるのかな?

死別 彼との思い出日記
ジェットコースターのような時間を共有し、最期は。。。

声を聞かせてほしい。。

ヒデちゃんの月命日。。。

ヒデちゃんの命の灯が消えたであろう時間は、実家に向かって運転中。

ヒデちゃんに話しかけながら、いろいろ思い出しながら、ぶつぶつとね。


まったくさぁ〜、こっちがこんなに話しかけてるのに、なんで答えてくれないの〜?

って、いつもの文句。。。

たま〜にでいいから、月命日くらい……ヒデちゃん、答えてよ〜。。

答えてくれなくていいから、声を聞かせてほしいよ。


無理なのかな?



今日ね、レイちゃんから連絡あったんだよ。

ヒデちゃんの月命日だからね〜覚えてくれてるだけで嬉しいね。

レイちゃん、体調悪くて、病院通いらしいよ。

元気になったら、また、ヒデちゃんの分身君とこに行こうって☺️


親友くんとレイちゃん、ちゃんとヒデちゃんのこと覚えてくれてるよ。

良かったね〜。



そうそう、今、実家なんだけど、外は、30センチくらいの雪。

で、吹雪。

明日、外に出られるのだろうか?

明日は、父の入院日。

安全運転で、病院に送り届けてきます。

ヒデちゃん、側にいてね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。