どこに行ったら逢えるのかな?

死別 彼との思い出日記
ジェットコースターのような時間を共有し、最期は。。。

呆れてしまう!

今朝は、朝食後、4日分の作り置き惣菜を作り、掃除、洗濯。

お昼ご飯を済ませて、札幌へ!


でも、午前中、父と揉めた💦

電話の子機を、父がいつも座るソファーの近くに置いたら、怒られた💢

「余計なことをするな!電話はいらない!スマホがあればいい!」って。


何が気に食わないのか、さっぱりわからない。

怒るポイントがわからない。


老人は気が短い。父はただでさえ、気が短い…短気。

めんどくせぇー


帰り道、いろいろ考えた。

もう、あれこれ言うのはやめよう。

頼まれてもいない事を、先走ってやらない。

週一で行って、掃除洗濯、作り置きのお料理を少々。

今更だけど、少し、放置。。


この間、父に、冗談っぽく「親の面倒を見るのは当たり前」みたいなことを言われて、

「カチーン!」

「あなたは、あなたの親の介護をしましたか?」

うちの両親は、親の介護をしていない。

まったく、呆れてしまう。


と、退院して3日だけど、めんどくさい父。

で、我が家に帰ってきて、ヒデちゃんに「ただいま〜😄」

やっぱり我が家がいいね。

ヒデちゃんを近くに感じる。



ふわっと、何かが触れるような感覚を感じる。

きっと、ヒデちゃんでしょ?

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。