どこに行ったら逢えるのかな?

死別 彼との思い出日記
ジェットコースターのような時間を共有し、最期は。。。

優しいヒデちゃんの声が聞こえたよ。。

九州地方の大雨、ニュースで見てても怖い…

そこにお住いの人は、恐怖を感じつつ、この時間を過ごしてるんだろうなぁ。

自然の怖さ…地震も台風も大雪も、どうすることも出来ない。。。

被害が最小限であることを祈るしかない。。。


恐怖と言えば、あの社長!

ある意味、恐怖だね。。。


社長、嘘はバレるんだよ!

あなたの嘘は、もう、マンガです。


社長の良いとこもあったはずなのに、今となっては、憎しみ、怨みしかありません。

社長さえ、逃げなければ、、、

せめて、ヒデちゃんの荷物の保管先を教えてくれれば、、、


ヒデちゃんがいたら、きっと、「キンちゃん、怒るな」って言うだろうけど、

私は許さない…許せない!

今まで、人を憎んだり、怨んだりってした事がない。

多分、私、今まで幸せに生きて来たんだろうなぁって思う。

でも、この社長だけは、許さん!!!

でもさ、もう2度と顔も見たくないし、関わりたくない。


そう、ヒデちゃんって、いつも怒らない。

怒ってる顔を知らない。

でも、昔のヒデちゃんを知ってる人は、怖い顔だったって。。。

写真見せてもらったことあるけど、、、

「怖い顔?なんのマネ?笑える顔だー」って大笑いしたよね。

私が知ってる顔じゃなかったから…

私が怒るから、ヒデちゃん怒る暇なかったの?

多分、怒って怖いのは、私だろうね。


今も怖い?

あたし



「コワクナイヨ😊」って、優しいヒデちゃんの声が聴こえたよ。。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。