どこに行ったら逢えるのかな?

死別 彼との思い出日記
ジェットコースターのような時間を共有し、最期は。。。

父よ、甘やかさないよ!

ドンよりしたお天気の札幌。

降るの?

降らないの?

って、空に向かって呟きながら、朝一で一件、お仕事へ。


我が家の駐車場前は、ざくざくな道。

やっと、出られたけど、帰るときは、どうかな?

埋まりそう…………

って、思いながら、お仕事後、実家へ!

実家までの約2時間半の道のりは、軽快😀


実家に到着後、父とケンカ💢

居間のカーペットをひくときに勃発!

父のいう手順と、実際の手順が違うことを言ったら、父がぷーんって、「勝手にやれ!」って怒った💢

こっちは、父の言う手順通りに動いてるのに、違う動きをするのは、おかしいよ!ってケンカ。

父は父で、思ってるように動けなかったり、力がなかったりで、自分にイライラしてるのもわかる。

だからといって、「勝手にやれ」はないってこっちも怒った。


「父よ、甘やかさないよ!父のワンマンは、もう通用しない。」

そのワンマンで、長男夫婦を追いだし、母を追い出し…、でも、それぞれに言い分はあるけれど、

出す方も出す方。出る方も出る方。

出す方も出る方も、勝手に生きてってくれ!って、私の言い分。

でも、親は親だしね💦

今となっては、父の世話をするのは、私だけ。

独身だし、自営業だし、融通が利くから仕方のないこと。

ただ、これ以上、揉め事はいらない。

次、何かあったら、私が父を、母を、弟を捨てる。


って、ずーっと友達や妹に言ってきたけど、誰も信じてくれない💧

きっと、私には無理って。。。

だよね………私も無理だと思うわ😓



ヒデちゃんと2人で、誰も知らない街で暮らせたらどんなんだったのかな?

ヒデちゃんは、「キンちゃんさえいれば、誰もいらない!何もいらない!」って言ってくれたよね。

あの言葉は、嬉しかったなぁ。。。

でもさ、家族は捨てられても、友達はいないとなぁ。。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。