どこに行ったら逢えるのかな?

死別 彼との思い出日記
ジェットコースターのような時間を共有し、最期は。。。

半ば、強制!

札幌は、ぽかぽか陽気だよ☀️


昨日は、高速をすっ飛ばし、実家へ。

父から、「体調が悪いから病院に行かない。」って電話があった。。


いやいや、体調が悪いから病院に行くんだよ〜

でも、一人で病院に行く元気もないんだなぁーと思って、


「あと30分くらいで迎えに行くから、出かける準備だけしててね」って、


こんなこともあるかも〜って思って、実家に向かってたんだよね。正解!


で、病院に行くと、問診、検査、検査、また追加の検査。

様子を見るために入院しましょうと言う医者に、「帰る!通院する!」と言う父。


実家のトイレの拭き掃除をしてると、便器周りが、何となく赤茶けてた。

胆管がんって言われた時と、同じような症状だから、、内臓のどこかでの炎症反応かも?

入院かも?って、内心思ってたから、想定内。

この月末は、いろいろ外せない仕事がちょいちょい。。。

ずーっと実家にいる訳にもいかないので、入院してもらった方が安心と説得?

半ば、強制かもね。


病室にいって、検温すると、38.5℃。

やっぱりね〜赤茶けた尿に、高熱。

入院して良かったー。


実家に入院セットを取りに戻り、通常のお薬を用意して、病院へ。

入院の手続きをして、父の病室に行くと、点滴が2本。

これで元気になれるでしょう。。


で、今日、お昼頃、父より電話があった。

昨日より元気な声。

主治医から、「胆管と胃が癒着しているって言われた。すぐ退院できないよって言われた。」って。

ん〜、そっか〜、やっぱりなぁ。。。


もっと早くに気付いてたのに、父の自主性に任せてた………反省。

今度からは、すぐ病院に連れて行こう!



いやぁ〜しかし、次から次にいろいろあるもんだぁ〜💦

この半年で、父は5回目の入院だよ。

父も、人生後半になって、こんなに入院するとは思ってなかっただろうなぁ。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。