どこに行ったら逢えるのかな?

死別 彼との思い出日記
ジェットコースターのような時間を共有し、最期は。。。

ズルい奴………

一昨日、父の手術が無事に終わった。

8時間の予定が、9時間半の手術。

OP終了後、ドクターからのお話があったんだけど、

臓器の癒着が多く、剥離に時間がかかったと。。


OP中に何かあったのかと、ドキドキしてたけど、無事に終わって、ほっ。

昨日の朝早くに病室に入って、おはよーって声を掛けたら、「おー」って答。

意識がはっきりしてるようで、大丈夫?痛い?って聞くと、「痛い」って。

身体中に管が繋がれていて、部屋中、機械音。

手足にはセンサーと管とグローブ。

この状態は1週間続くらしいけど………

でも、とりあえず、意識がはっきりしてて、一安心。



手術が終わるのを待ってる間、ヒデちゃんの手術の時を思い出してた。

家族じゃないから、術前・術後の説明も聞かせてもらえず、

顔見知りになった看護師さんから、チラリと聞くくらい。。

あの時、「婚約者」って言ったら、いろんなことが違ってたんだろうね。

今更、何を言っても、何も変わらないんだけど、、

でも、どうしても、いろんな後悔が溢れてくる。


そして、結果、私は、ズルい。

ヒデちゃんの為と言いながら、中途半端なことしかしなかった。

これからのヒデちゃんの人生を背負うことが出来なかった。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。