どこに行ったら逢えるのかな?

死別 彼との思い出日記
ジェットコースターのような時間を共有し、最期は。。。

あれから7年。。。

今日は、朝早く弟と姪が来たよ。

姪は、就活セミナーへ。

弟とお仕事の話やら、何やらかにやらぐだぐだ。。。


東北大震災から丸7年。

あの時からずーっと、私にできることって、何だろう?

少々の寄付だったり、食材で福島産、宮城産のものをなるべく買うように、

ってくらい。。。

きっと、もっと何かあるんだろうけど、なにも出来てない。

毎年、今日、この日は、私には、反省の日だよ。


弟とそんな話をしながら、震災のあの時間 2:46 。2人で黙祷。


テレビであの映像。映画のようなシーンだけど、現実。

あの時の揺れや、あの時のテレビの映像が浮かぶ。

怖かったーっていうより、夢を見てるような感じ。

誰もが、目の前の現実を受けいられなかったはず。


自然の怖さを知った。


今年も自分に出来ることをしていこう。



夕方、姪と弟と母のとこへ。

お鍋、五目ご飯、ポテトサラダ、ごぼうの天ぷらなどなどを用意して待っててくれた。

母はたくさん作って、帰りに持たせてくれる。

有り難いね〜明日のおかずが出来た。


明日は、引きこもりしようっと!

1日くらい休もうって思ったけど、ダメだ〜事務処理せねば。。。

やれることは、やっておかなきゃね。


ヒデちゃんに会うとき、ルーズな奴って思われないように、頑張るよ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。