どこに行ったら逢えるのかな?

死別 彼との思い出日記
ジェットコースターのような時間を共有し、最期は。。。

不思議な感覚?ー

今日は地方へ。

ツルツル、ガタガタ路面の道路。

地吹雪かと思いきや、ガスってたり。。。

おかしな天気。


ゆっくりゆっくり、安全運転。

ヒデちゃんに、いつも「気をつけてね!」って言われてたから守ってるよ。


でも、帰り道でおかしなことがあったね。


ツルツル、ガタガタ、ハンドルを取られそうになるようなザクザクな路。

右肘の下のところを、グッと掴まれたような感じ。

ん?何、この感じ?

ふっと気づいちゃったぁ〜。この感覚。。。この腕掴む感じ、知ってる。。。

「ヒデちゃんでしょ?気をつけてって言ってるんでしょ?」って。


嬉しかったよ!

きっと側に居てくれてるんだね!

今も、何となく、腕に感触が残ってる気がするんだ。


いつも出かける前に、「ずーっとじゃなくていいから、チョイチョイ側に居てね、一緒に行こう!」って言って、

出かけるのが日課。。。


今日は、はっきりと一緒に居てくれてたって実感。。。

ありがとう、ヒデちゃん。

今日は、夢でもいいからヒデちゃんに逢えるかな???


抱きしめたい…抱きしめて欲しいよ。。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。