どこに行ったら逢えるのかな?

死別 彼との思い出日記
ジェットコースターのような時間を共有し、最期は。。。

もう一人の私………悪魔が言う


今日は実家へ。

野菜の収穫と実家のお掃除。

⬆︎は実家の父ご自慢のお庭。

家の中のお掃除終了後、池の水も換えてあげたいなぁ〜と、庭を眺めつつ、、、

水を抜いて、デッキブラシでゴシゴシ、で、水を入れて、、何時間かかるのかなぁ〜、

と、思い頭の中で計算………ごめん、無理。

魚くんたちに謝りながら、野菜の収穫に。。


いつも、野菜の収穫してる時、ヒデちゃんに話しかけてるんだよね。

「これ、いい感じじゃない?」「これで、何作る?」「これ、いい匂いだね」


ん?

よ〜く考えると、2人の時はいつも話しかけてるね。

仕事の時も、スーパーでも、お花屋さんでも、車の中でも、テレビを見てても、、、

いつも、隣にいる感じだ。

答えは返って来ないけど、ヒデちゃんの答えは知ってるんだ。

姿は見えないけど、私の中では、ちゃんと会話が成立してるんだよ。


昨日は、ヒデちゃんの誕生日だった日。

もちろん、ケーキを買ってお供え。

でもさ、消えた日があっちでの誕生日?

こっちでの誕生日は?

誕生日を祝う?もう、歳は取らない。あの時で止まったまま。。無意味。

って、もう一人の私…悪魔が言うの。


どう解釈したらいいの???

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。