どこに行ったら逢えるのかな?

死別 彼との思い出日記
ジェットコースターのような時間を共有し、最期は。。。

不思議な感覚?ー

今日は地方へ。

ツルツル、ガタガタ路面の道路。

地吹雪かと思いきや、ガスってたり。。。

おかしな天気。


ゆっくりゆっくり、安全運転。

ヒデちゃんに、いつも「気をつけてね!」って言われてたから守ってるよ。


でも、帰り道でおかしなことがあったね。


ツルツル、ガタガタ、ハンドルを取られそうになるようなザクザクな路。

右肘の下のところを、グッと掴まれたような感じ。

ん?何、この感じ?

ふっと気づいちゃったぁ〜。この感覚。。。この腕掴む感じ、知ってる。。。

「ヒデちゃんでしょ?気をつけてって言ってるんでしょ?」って。


嬉しかったよ!

きっと側に居てくれてるんだね!

今も、何となく、腕に感触が残ってる気がするんだ。


いつも出かける前に、「ずーっとじゃなくていいから、チョイチョイ側に居てね、一緒に行こう!」って言って、

出かけるのが日課。。。


今日は、はっきりと一緒に居てくれてたって実感。。。

ありがとう、ヒデちゃん。

今日は、夢でもいいからヒデちゃんに逢えるかな???


抱きしめたい…抱きしめて欲しいよ。。。

笑ってるあなたを想いたい!

このブログは、ヒデちゃんと唯一、逢える場所だと思って書いてるけどさ、

ヒデちゃんからの、「そうそう!」「違うよ〜」「へぇ〜」ってのも何にもない。

たまにでいいからさ、私の肩を、トントンとか、、、

耳元で、「キンちゃん」って、空耳アワーとか、、、なんかほしいなぁ。。


怖がると思って、何にもしてくれないのかな?

私は極度のビビりちゃん。。。

それとも、本当にいないのかな??

私の妄想が、どんどん膨らんでくよ!


そっちの世界でヒデちゃんと桜ちゃんと2人が会って、

で、あちこちみんなのとこ回ってるのかな?

寂しん坊のヒデちゃんは、桜ちゃんに会って、私のこと忘れたかな?

元カノのとこに会いに行ったのかな?

行きたかった場所に行ってるのかな?

家族に、お父さんに会いに行ってるのかな?

、、、と、妄想が止まらず。


どこにいても、ヒデちゃんが泣いてなきゃいいよ。

笑っててほしい。

苦しまないでほしい。

我慢してなきゃいい。


いつか逢える時、笑ってるヒデちゃんに逢いたいから!

私は、今でもこれからもずーっと、笑ってるヒデちゃんを想いたい!

ねっ、約束してね。


笑ってるヒデちゃんでいて下さい。。。

ヤル気がおきないよ〜。。。

この日曜日は、何もやる気がおきない…

やることは、いっぱい!

年末だし、大掃除に、仕事もあるし、事務処理もあるし。。。

でも、なんだろうなぁ〜体も頭も停止状態。


って思ってる間に夕方〜夜。。。


はぁ〜だよ。。。


こんなに怠け者? 私、結構、働き者なはずなのに…


去年の12月は忙しかったから、大掃除はしてない。

ヒデちゃんに逢いに、毎日病院に行ってたよね。

誰にも会わないように、朝晩行って、ヒデちゃんの体、さすってた。

この頃は、まだICUだったね。

頭や顔の腫れが引きはじめて、目も定位置に落ち着いて、

でも、頭蓋骨が半分無くて、頭がふにゃふにゃ。。

きっと、目覚めるとあちこち痛いから、眠らされてたんだよね。

ヒデちゃんの痛々しい姿を見てるのも辛かったなぁ〜。

細い体にいろんな器具やチューブ。


ずーっと、体をさすりながら、ボソボソ…「ヒデちゃん早く帰ろう、帰ろうよ。。」って。。。

暗示?おまじない?呪文?


ヒデちゃん、気付いてないよね?

ヒデちゃんの入院生活の記憶って、頭を守るためのヘッドギアを作る話が出た頃だもんね。

それって、1月末くらい、、、事故から2ヶ月後くらいだったね。




ヒデちゃんのこと考えたり、強く思ったりすると、私の嚥下がおかしくなる。

喉が細くなる?

飲み込む力が、急に弱くなる。。。

喉が拒否?

ヒデちゃんが、「痩せなさい」って言ってるのかな?

ヒデちゃん消えちゃってから、過食気味…食べたいわけじゃないんだけどなぁ〜。。

ヒデちゃんが好きなもの毎日作ってたら、私が食べるしかないじゃん!


2人でお料理作ったよね〜。。。