どこに行ったら逢えるのかな?

死別 彼との思い出日記
ジェットコースターのような時間を共有し、最期は。。。

謙虚になれよ!

今朝の父は、床屋さんに行きたいと、行きつけのお店に…

「8時過ぎにやってるの??」って聞くと、

「開けてくれるから大丈夫!」って。。


老人相手のお店なのか?

常連客ようなのか?

田舎ならではなのか?


でも、10時過ぎに帰ってきて、お昼寝してた。

午後は、ソフアーを買いに、お値段以上それ以上の世界のニトリへ!

父は気に入ったものを見つけたのか、諦めたのか、「これでいい。」って。。

私は気に食わないけど、私が座るわけじゃないし………父が気に入ったのなら、まっ、いっか!


でも、きっと、後悔すると思う。。。

だって、横になるには狭い気がする。。。

知〜らないっと!



しかし、親って、子供に迷惑かけてるって思わないもんなのかー?

子供なんだから当たり前?

独身の娘だから当たり前?


少しでいいから、謙虚になれよ!って思う、今の私。


ヒデちゃんがいつも、謙虚で感謝してくれて、「ありがとう」をいっぱい言ってくれたから、

比較しちゃうのかな?

ヒデちゃんのありがとうは、心がこもってた。


あなたのありがとうを聞くたびに、こんな事当たり前よって思ってた。

人って単純……私って、天邪鬼なのかな?


もう一度、言ってよ!

もっと、頑張るよ、頑張れるよ!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。