どこに行ったら逢えるのかな?

死別 彼との思い出日記
ジェットコースターのような時間を共有し、最期は。。。

どん底まで堕ちてしまえ!

父の退院が、明日の午後に決まった。


と、今朝、父から電話があった。

あまり元気がないように感じたけど、体の中は、大丈夫なんだろうね。


問題は、日常生活。

一人暮らしをどこまで続けることが出来るのか……認知症の心配も。。。

癌が見つかってからのこの半年、急激に体力も精神力も落ちた。

これは、病気になった人にしかわからないだろうね。


79歳で大病すると、心も折れるよね。

若くたって折れる、年齢は関係ないね。

本人的にも、まさかの出来事。


父が父であるのなら、私が出来ることはサポートはするよ。

でも、父が父でなくなった時、体が不自由になった時は、プロにお任せ。

父が築いた財産は、その時が来たら、父が全て使い果たしてほしい。


父よ、

お金は人を滅ぼす、

揉め事の原因になる。

頼む、使いきってくれー!


お金は必要だけど、もらったお金だと、お金の有り難みを忘れてしまう。

弟夫婦は、間違いなく堕ちるだろう。。。

嫁の金銭感覚…あればあっただけ使う。

それを許す弟もおかしい💦

本音は、ドン底まで堕ちてしまえーー!

って思うけど、本当にそうなる前に手助けしちゃうだろうな。


いつも、妹に言われる。

彼らをダメにしたのは、私。

「手助けしすぎ、甘やかしすぎ!」

父の事も母の事も、何でもやってあげすぎだとさ〜。。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。