どこに行ったら逢えるのかな?

死別 彼との思い出日記
ジェットコースターのような時間を共有し、最期は。。。

実家の断捨離。

今日は実家にお泊り。

今朝の札幌は、雪が10センチくらい積もってたから除雪をしてから、父の病院へ。

父は、外出を諦め、1日も早い退院を心待ちにしてる感じ。

機嫌がいいと、こっちも気持ちが楽になる。

いつものように、身の回りのことをして、おしゃべりをして、洗濯物を持って実家へ。


実家に着くと、除雪がされてた。

弟が休みで、私には出来なかったベランダ周りや玄関付近を綺麗に除雪してくれてた。

彼の仕事は、重機オペ。

冬の間は、豪雪地帯で不規則な上に、夏の倍の時間働いてるらしい。。。


お陰で時間が出来たので、実家の断捨離。

父が間違いなく着ないであろう服をこっそり処分。


ひと段落すると夜。

ここは田舎だから、外は真っ暗で静か。

今夜は、風もなく穏やか…氷点下14℃だと星が綺麗にみえたよ!


ヒデちゃんの星はどれなの?

って、空を見上げて、ヒデちゃんに聞いてみたけど、教えてはくれなかったね。

星を見ながら、ヒデちゃんのこと考えてたら、虚しくて虚しくて………寂しくて寂しくて………

1人は辛いよ。。。


綺麗なものを1人で見てると、いつもヒデちゃんに見せたか とったって思う。。。

一緒に見たかったよ。。。

もっと。

もっと。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。