どこに行ったら逢えるのかな?

死別 彼との思い出日記
ジェットコースターのような時間を共有し、最期は。。。

広島の被曝体験者。。

広島に原爆が投下された日。


被爆された人が語ってた言葉が、重く切ない。

一瞬で家族、友人、ご近所さんが亡くなって逝ったと。。。

その姿を、幼少期に体験されて、今でも思い出すと。。。


「生き残って良かったね」ではなく、今まで辛かったと思う。

生きてくって、大変な時代だったと思う


今日、被曝体験された人の話を聞いてると、強く逞しく生きてるのがわかる。

自分と比較してしまう…ヒデちゃんを失った時と…

被爆体験された人のように、強く逞しく生きなきゃって、勇気と力をもらった。

私は甘かったのかな…

前を向いて、真っ直ぐ歩かなきゃね。。

どうやって生きてくか、生き抜くか、ヒデちゃんに報告出来るように。



去年も、きっと被爆体験された人のことを、ニュースやネットで見てたと思うけど、

全く、耳には届いてなかった…

ヒデちゃん消えてからの記憶が、あまりないんだよ。

見てはいるけど、脳に届いてなかった。



ちゃんと、前を向いて、しっかり歩こう。歩いて行こう。。


そばにいてね。。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。